ここからが本文です。

よくあるご質問

Q&A検索結果 詳細

キーワードで探す

カテゴリーより探す

学生団体の運賃は、どのようにして計算しますか。

学生団体の運賃は、どのようにして計算しますか。

指定学校の学生・生徒・児童・園児8人以上がその学校の教職員に引率され、

同じ行程をご一緒に旅行される場合、学生団体として割引が適用されます。

※お申し込みの際に、学校長の証明する団体旅行申込書が必要です。

 

学生団体の運賃計算は、1人分の割引運賃(10円未満のは数は切り捨て)に人数を乗じて計算します。

割引率は以下のとおりです。(団体専用列車利用の場合を除く)

○中学生以上:50%引

○小学生、児童・園児等の幼児:30%引

○教職員、付添人(小学校低学年などの団体):30%引

 

<学生団体割引の運賃計算例> 

■片道所定運賃が580円(こども290円)の区間を、小学生8人、教職員2人が片道利用する場合

○小学生の割引運賃:290円-(290円×0.3)=203円 ⇒200円(10円未満のは数は切り捨て)

○教職員の割引運賃:580円-(580円×0.3)=406円 ⇒400円(10円未満のは数は切り捨て)

○一行の団体割引運賃:(200円×8人)+(400円×2人)= 2,400

 

■片道所定運賃が580円(こども290円)の区間を、小学生8人、教職員2人が往復利用する場合

○小学生の割引運賃:580円(全行程:片道運賃×2)-(580円×0.3)=406円 ⇒400円(10円未満のは数は切り捨て)

○教職員の割引運賃:1,160円(全行程:片道運賃×2)-(1,160円×0.3)=812円 ⇒810円(10円未満のは数は切り捨て)

○一行の団体割引運賃:(400円×8人)+(810円×2人)= 4,820

 

 

お申し込みは、出発日の9カ月前から14日前まで(団体専用列車を利用する場合は2カ月前まで)に、

JRの駅や旅行会社などで承ります。

アンケートにご協力ください。
このQ&Aは参考になりましたか?
はい   いいえ

関連するQ&A

団体割引は何名から、どのようにして利用できますか。
e5489で予約する際の本人確認は、どのようにして行いますか。