ここからが本文です。

よくあるご質問

Q&A検索結果 詳細

キーワードで探す

カテゴリーより探す

子供が列車に乗る時の運賃・料金はいくらですか。

子供が列車に乗る時の運賃・料金はいくらですか。

「おとな」と「こども」の区分は次のとおりです。

  おとな:12歳以上(12歳でも小学生は「こども」です)

  こども:6歳以上12歳未満(6歳でも小学校入学前は「幼児」です)

  幼児:1歳以上6歳未満

  乳児:1歳未満

 

■「こども」の運賃・料金について

・「こども」の乗車券、特急券、急行券、指定席券は「おとな」の半額です(5円の端数は切り捨てます)。

 ただし、半額とならない場合があります。

・グリーン券・グランクラス、寝台券、乗車整理券、ライナー券は「おとな」と同額です。

・「おとな」1人と「こども」1人で、または「こども」2人で1つの寝台がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

なお、「こども」の運賃・料金は、おでかけネット「マイ・ダイヤ」でもお調べいただけます。

※「こども」の運賃・料金は、マイ・ダイヤに必要事項を入力して検索していただき、検索結果の「小児金額」ボタンよりご確認いただけます。

 

■「幼児」、「乳児」の運賃・料金について

「幼児」、「乳児」は無料ですが、次の場合は「こども」の運賃・料金が必要です。

1.「おとな」または「こども」1人に同伴される「幼児」の人数が2人を超える場合。

  (3人目から「こども」の運賃・料金が必要です)

2.「幼児」「乳児」が1人で指定席、グリーン席(自由席グリーン車を除く)、寝台等を利用する場合。

3.「幼児」が単独で旅行する場合。

添付URL

アンケートにご協力ください。
このQ&Aは参考になりましたか?
はい   いいえ

関連するQ&A

「おとな」「こども」の運賃は、いつから必要になりますか。
小学校入学前の子供(幼児・乳児)は、乗車券は必要ないですか。
「こどもICOCA」を購入する際に証明書は必要ですか。